人気ブログランキング |
ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

2013年 03月 18日 ( 1 )

宿題の筋テスト

タッチフォーヘルス・レベル1ー①での宿題の

筋テストを夫Rちゃんに試してみました。

いいよーと言ったものの、仕事疲れ+花粉症の状態ではなかなかしんどかったようで、

私 「かちっとしてますかー?」 

夫 「うん」

私 「ちょっとぐらぐらしますかー?」

夫 「ううん」

と、なんともよくわからん答え。

私も自信がなくなってきて、、、一通りやってみて、、、



以上でーす!と、宿題を終えました。。。

なんだかなー、むずむずな私。。。

でも、しばらくしてRちゃんが、

「なんか、しんどかったのがましになったでー」と伝えてくれた。

「!!!そうなん! それはなー、きっとテストする前の準備のスイッチングが効果あったんやと思う~!」

スイッチングをする事で脳と身体の間のコミュニケーションが確実にクリアーになり、混乱がなく協調して機能する目的があるのです。

リラックスしたりニュートラルな状態を感じれたんだと思います。

一通り試してみて学んだ事、

施術する側とされる側の、コンディションを整えて、気が合う事が大切。

合気道のように武芸ではないけれど、気を合わせるのが重要。

と、言う事は、施術する側がいかにわかりやすく説明し導いてあげれるかも大切。

施術する側が相手の立場に降りていく事をせず、相手をゆっくりと導くイメージ。

水中から水面に引き上げるイメージ。

以上が大切なんじゃないかなー。

まだまだ、これから、勉強しまーす!
by kazeoshie | 2013-03-18 22:37 | 学び ・ ブレインジム