人気ブログランキング |
ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

タッチフォーヘルス ミニ講座を体験してみて

先日「タッチフォーヘルス ミニ講座」を体験してきました。

なんとなく雰囲気はわかった?かな。

もっともっと知りたい!

その日の夜、ネットでいろいろ調べてみました。

あるキネシオロジーの運営サイトにたどり着いたのですが、、、

ちょっと???と思ってしまいました。

何がって、なんか商売意欲満々な感じのサイトでして、、、

情報も多すぎて頭がクラクラする感じで体が拒否反応、

私が見たサイトがたまたまそうだったんだとは思います。

目が渦巻きになって、あれれ~? なぜ~?

なんだかちょっとショックでした。

そして疑問が頭いっぱいに広がりました。

深呼吸。。。深呼吸。。。

初心に戻って、少し頭を冷やして、改めて調べなおしてみました。

そこで飛び込んできた文字が「ブレインジム」

●ブレインジムとは。。。(MBHキネシオロジーカレッジ大阪 HPより)

読み書き・聞いたり・見たり・覚えたり・身体を動かすことが苦手な方の
ために開発されました。

ブレインジムのエクササイズによって、脳のあらゆる部分を刺激し、
反射的に起こるストレス反応を和らげながらご自身本来のペースで
活動ができるようになります。

ブレインジムは脳の可能性を伸ばしたい、自分らしさを取り戻したい、
ストレスケアをご自身でしたい方や育ち盛りのお子様、
教育者・セラピストなど芸術関係の方にも多数ご活用頂いております。

むむむむむー!(心の声)

興味があるよー、て言うか私のこれからの生き方に通じるよー!

ただでさえ生きにくい、特に弱い立場の人達が生活しにくい世の中。

自分自身も自給的な暮らしがしたい、

高額な医療や薬に頼らず

東洋医学の自らの自然治癒力をひきだす生き方、

免疫力を高めて、病気になりにくい身体づくりをすることが大切だと思っているので、

ブレインジムは勉強するとおもしろいんじゃないか?

また、以前から読んでいる発達障害の子供を育てるママさん達のブログ。

日々の出来事を綴ったそれらのブログを読んで

いつかこんな子たちやその家族のお役に立てないかな、

と思っていました。

そしてそれらのブログには私が全く知らなかった

障がいをもった子たちが身体いっぱいで感じている様々な繊細な世界が綴られていました。

自然と地球とすべての生物はみな同じだと宇宙感で思考している

純粋な思いやりのある子供達の心・脳の世界を知って

私がいっぱい励まされたのでした。

発達障害や障害者と言う言葉。

その人達はぜんぜんガイではありません。

害は社会が作りだした言葉。

むしろ心優しい思いやりのある天使だと思います。

もっとこの子たちの素晴らしい世界をみんなにも知ってほしい!

と思いました!

だってその子達の考えている事を知る事で

希望や元気や生きる素晴らしさをいっぱい教えてもらえるんですよ。

「ブレインジム」。。。

このツールを活かすことで弱い立場の人々の可能性を広げる事ができ

また様々な人が社会で順応しやすい世の中に変えていけるのでないか?

そう思った私は、

ブレインジムのインストラクターを目指す!

決意をしたのでした!!!
by kazeoshie | 2013-02-26 23:34 | 学び ・ ブレインジム
<< 来た。 タッチフォーヘルス ミニ講座 >>