ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

<   2012年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「カンタ!ティモール」試写会

e0271717_85657.jpg

広田奈津子 ひろた・なつこ 「カンタ!ティモール」監督。1979年愛知県生まれ。
幼い頃に親しんだ森が宅地開発で無くなり、そのショックをアメリカ大陸先住民に癒されたことをきっかけに旅を始める。
2002年音楽交流を行う非営利団体「環音(わをん)」立上げ。東ティモール独立祝賀コンサートにソウル・フラワー・モノノケ・サミット、小向定(振り仮名/こむかいさだむ)らを招聘し、彼らと共に東ティモールの音楽ドキュメンタリー映画「カンタ!ティモール」制作を開始。

 
 * * * 映画試写会&ワークショップのお知らせ * * *

独立国となった東ティモールが題材の音楽ドキュメンタリー映画
「カンタ!ティモール」
映画を観て、衝撃ともどかしさ悲しみや感動、一気にいろんな思いがあふれました。

この経験をもっと人々とシェアしたい・・・なので試写会です!

「なりゆき屋茶会」
日時 2012年4月13日(金)
時間 13:30~ 映画「カンタ!ティモール」試写会
    16:00~ らん☆ぼうワークショップ
場所 なりゆき屋工房 和歌山県橋本市学文路249-2 
参加費 2,000円 (お茶・菓子つき)
申し込み お名前・人数を記入の上 
ひだかあきこ itiaki1185@yahoo.co.jp まで
(定員になり次第募集を締め切らせていただきます)

映画の後はらん☆ぼうさんのワークショップ。
原発なしで暮らしたいと願い命を繋ぐためのアクションを様々なカタチで行われています。
柿畑の中♪にある木の香漂うお家でお茶とお菓子も楽しみながらひと時を過ごしましょう。

なりゆき屋茶会 詳細

2012年4月13日(金)
13:30~ 映画「カンタ!ティモール」試写会
16:00~ 「らん☆ぼうワークショップ」
参加費 2000円(お茶・菓子つき)
場所 なりゆき屋工房(浅田邸)
   橋本市学文路249-2 南海高野線学文路駅徒歩5分
   (お好み焼きジュジュの脇の細道を入った柿畑の中の一軒家)
ファリシリテータ らん☆ぼうさん

2012年5月の東ティモール建国10周年を期にリリースされる
映画『カンタ・ティモール』を一足お先に観られるチャンス!
映画の後は日本各地で意識の高い仲間たちとの対話の「場」を作り
様々なアクションを生み出している“らん☆ぼう”さんとのワークショップもあります。
その場に集った人々といろんな思いを共有しましょう。
ぜひぜひ皆様お誘い合わせのうえご参加ください!

お申込み方法は、お名前・人数をご記入の上、
主催者 ひだかあきこ itiaki1185@yahoo.co.jp まで
(定員になり次第募集を締め切らせていただきます)



〇映画『カンタ!ティモール』内容〇

日本からまっすぐ南 常夏の美しい島ティモール。
偶然出会った青年が教えてくれたある歌に 導かれるまま
ひとつの旅が始まった。
3人に1人が殺されるという激しい軍事攻撃の中、東ティモールの人々が選択したのは
揺るぎない平和と大地に根ざす音楽の力。
彼らを殺し続けたのは軍隊だけなのか、それとも……
胸に迫る真実の物語 命をかけた音楽。
小さな島の出来事から 私たちの世界が見えてくる。
監修:中川敬(ソウルフラワーユニオン)・南風島渉(フォトジャーナリスト)
制作:小向定/監督:広田奈津子/110分 音楽ドキュメンタリー


〇ファシリテータプロフィール〇

らん☆ぼう(上田直樹)
札幌生まれ山口県在住。1982年生まれ。29歳。
2006年地球一周
2007年 日本・ベトナム・カンボジア・シンガポールの二度ピースボート乗船したあと、
2008年から『スタディロード』という自然と共生した生き方を学ぶ
体験学習型ツアーを山口県とケニアにて主催。
原発なしで暮らしたいと願い命を繋ぐためのアクションを様々なカタチで行う。
全国各地のイベント、学校、祭などでトーク&対話の場作りを行っている
☆ブログ☆ http://ameblo.jp/earthguide/
☆QAB朝日放送『カヤック隊の想い』 http://www.qab.co.jp/news/2011021525873.html
○らん☆ぼうさんからコメント○

子供達に明るい未来を手渡したいと願うなら…今、『対話』が必要だ!
わくわくしながら未来を描きオモイを語らう場が必要だ!
そして、具体的に動いていくことが必要だ!
立場を超えて腹わって
学びあい素敵な世の中を一緒に作ってゆきましょい!

こんな人にオススメ!
・ワクワクしたい
・自分や他人の根底にある想いを共有し合いたい
・人々がどんな未来をイメージしているのかを語り合いたい
・気の合う仲間と出逢い、具体的なアクションプランを考えたい

[PR]
by kazeoshie | 2012-03-31 22:30 | イベント