ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

カテゴリ:学び ・ ブレインジム( 24 )

腰の高さの手すり

e0271717_10133125.jpg

ふと横を見るとあった腰の高さの手すり…


健常者と障がい者の違い?

でも所詮は人

くくりで言うと人間


だけど、心の病気は

人がそれぞれ性格が違うように

症状もそれぞれで

寄り添い理解し共に感じようとしても

ほんとのところ

本人が望む事が思いどおりになっているかわからないことが多い
(私の場合)


ただ、貴方が輝けたり

ふっと目が合った時に微笑む事を思い出せるように

そんな存在でありたいな


そう、

ふと横を見るとあった腰の高さの手すりの様に…

イメージはまたメッセージでした

ありがとう
[PR]
by kazeoshie | 2014-07-09 08:32 | 学び ・ ブレインジム

キモチ イイ デス ディエンチャン

e0271717_11212317.jpg

ベトナムの顔ツボ療法「ディエンチャン」

イチくん気持ち良さげです!

e0271717_11273225.jpg

e0271717_11275794.jpg

e0271717_11281444.jpg

私もこんな顔しながらしています(笑)

心友が勉強中のディエンチャン

ブレインジムと共通していることも多いです。

身体っておもしろくて不思議。

私が私を見つめながら

「う~ん、そうですか~そこが気持ちいいのはここが関係しているんですよね~」

という感じで

このローラーの棒で顔をやさしくコロコロ。

気持ち良いんで手とか腕にもついついコロコロ。

おまけ

e0271717_11302323.jpg

しゅろの葉ハエたたきのマッサージもお気に入りのイチくんです♪
[PR]
by kazeoshie | 2014-06-27 11:32 | 学び ・ ブレインジム

レイジーエイト

e0271717_133321100.jpg

道中にて発見☆

レイジーエイト

今からプールへ移動支援です。

行ってきます!
e0271717_13334097.jpg

[PR]
by kazeoshie | 2014-05-14 13:32 | 学び ・ ブレインジム

テーブルにこぼれて表面張力を失った水

e0271717_13403919.jpg

例えるなら、テーブルにこぼれて表面張力を失った水のような…

女の子やしちゃんとしなさいよ、とよく言われて育ったな。

ちゃんとしなさいよ…

ちゃんとってなんや?

私の性格もあると思う。

好きなことだから集中出来て、あっ、この事も調べたい、この事もしたい…と枝分かれしていき広がり…根っこは同じなんだけど。

そんな「木」が今3本程。

楽しみながらしているのに、いやいや全部何時も楽しめるわけはないね、人だしね(笑)

そんな理想と現実に

(笑)てる、のにふと聞こえる言葉。

ちゃんとしなさいよ

ちょっと頑張れないときに、頑張れと言われた感じに似ている。

そうですね、分かりました。

まずは、テーブルにこぼれた水を拭くことから始めましょう!

少しすっきりしましたね。

私の頭には、まず絵(イメージ)がポーンと現れて、それはどう言うことなのか?と紐解いていく事が多いです。

今回は「テーブルにこぼれて表面張力を失った水」でした。
[PR]
by kazeoshie | 2014-05-12 13:35 | 学び ・ ブレインジム

ぎっくり背中のその後

e0271717_12203875.jpg

ぎっくり背中の過去記事 → ここ

まる2日で治りました。

病院には行ってません。

1日目の動けない状態から3日目にはもう大丈夫でした。

治りが早い?こんなもん?初めてなので分かりませんが

治りについて私なりに解釈してみました。

3つの作用。

その① 本人の思い

痛みで全く動けなくなったことで夫Rちゃんが言った言葉

「今までスーパーや町で自分が急いでいる時に

お年寄りのゆっくりした行動に早く!って思っていた自分がおった。

辛さや不自由さを自分が経験せんと分からんからなったんや。

この事に気付かなあかんかったからや。」

と言っています。

気付きですね。

その② 私の思い

めっちゃ辛そうなんで、なんとか痛みがとれないか?と

早く治るといいな~早く治る!と思ったから。

その③ みんなの思い

ブログにアップした事で友達や知人が心配してくれたから。

この3つの作用が早く治ることに繋がったんだと思います♪

起きる現象は様々なメッセージと共にやってきます。

何事も学びであり、気付きであり、生きる楽しさに繋がります。

受け入れる事が出来るのかによって

大きく変化するでしょう。

人って不思議。なんでもありです!


信念が変われば思考も変わる

思考が変われば言葉が変わる

言葉が変われば行動も変わる

行動が変われば習慣も変わる

習慣が変われば人格も変わる

人格が変われば運命も変わる  

         マハトマ・ガンジー


だんだん準備が整ってきたかな?

私達の受け取る準備が出来た時にやって来る。

素直に受け止めて

理想に変化して行きたいな。
[PR]
by kazeoshie | 2013-12-27 07:15 | 学び ・ ブレインジム

ぎっくり背中?

e0271717_963441.jpg

昨日、ガイドヘルパーの研修から帰ると

夫Rちゃんが

「背中がつった…ぎっくり腰ではなくてぎっくり背中な感じ~」

ととても辛そう。

困ったな。

とりあえず我慢できるようで

てか、直ぐには治る痛さじゃないからご飯食べて、休んだ。

その後

夜中にトイレに行ってから目が覚めちゃって寝返りをすると痛くて眠れなくなって

私も一緒になんとなく起きていた。

話し相手にね。(ちょっとは楽になったかなぁ?)

そうだ、私タッチフォーヘルスをレベル4まで受講してたんだ!

と遅ればせながら思い出し(笑)ちょっと施してみた。

広背筋と僧帽筋の紡錘細胞を手で外から内ヘやさしく撫でてリラックス。

なんとなく神経血管ポイントが効きそうかなと思いしてみようと触ると

すでに本人が触れていた!

(一連の作業は暗くてよく見えないなかやってました)

身体は求めていることを自然に行う!のかどうなのか?

辛いときおでこに自然と手が行ったりするもんね。

あっそうだ!

辛いんだからストレスを和らげる為にESRもしておこうっと。

あれ?寝息?

眠った様です。よかった~(*´ω`*)

でも、しばらくは不自由になりそうです。

どうすれば楽になるのかな?

病院(鍼灸?カイロ?)に行ったほうがいいかな?

追記

昨日の夜よりひどくなっています。

トイレに行くのも四つん這いでしか無理~(>_<)

どうするべ?

本人は

「筋肉痛みたいな感じだから自然に治るしかない。

2、3日治らんのかな・・・」

と言っとります。
[PR]
by kazeoshie | 2013-12-24 05:04 | 学び ・ ブレインジム

BGTP(ブレインジムティーチャープラクティカム) 終了!

e0271717_6384573.jpg

今年2月から学び始めた「ブレインジム」

最終講座のBGTPを無事終了することが出来ました!

今年は新たに12名のインストラクターが誕生しまたよ~。

私もそのひとり、うふっ、嬉しい~!

最終講座は4泊5日の合宿!ミッチリな濃~い内容でした。

限られた時間で次々に出される課題。

個人や3、4人のグループ形式で、与えられた課題を

みんなの前で発表し感想をシェアします。

そう、どんどん出されるので余裕が無くなってくるのですよ。。。

仕込む時間が無い・無い・・無い・・・チーン(冷や汗)

自分を繕っている暇なんてありゃーしない!

そう、みんなそんな状態。

まあまあ極限だね(笑)

みんな4泊5日の日程を工面調整して来て

日々の仕事や家族の事なども心配しながらだから

精神的にもきついよね。

なので、分からないことや苦手な分野も

ある知恵出し合いながら乗りきるしかない!のです。

で、良い意味でも良くない意味でも自分の持っている実力に気付かされる。

限界か!?

はい・・・落ち込むんですよ。

あ、私、全然いけてないや・・・って。

私は完全にスイッチが切れた瞬間がありましたね!

OFFじゃなく爆発(笑)

その爆発が良かったんですけどね。

(この話は長くなるからまたの機会にします)

24時間ってこんなに変化があるのか!と

様々な波や感情が訪れます。

そうするとね、人の良いところや気持ちが分かってくるんですよ。

同じ釜の飯食ってるしね♪

ハートがウォーミングするんです。

すると・・・良いアイデアや眠っていた才能に気付き

成長していくんですよね。

扉が開いたり、ハードルを越えたり、年輪が層になるように。

みんなキラキラしている。

その成長を目の前で観れるんです。

ほんとに良い経験をいっぱいしました。

最後の日、終了証をもらう前、輪になって感想をシェアする時に

初日に描いた「自分が花だったらどんな花でありたいか」の絵を渡されました。

見た瞬間、、、涙をこらえるのに必死でした。

だって、、、あまりにも寂しい花の絵だったんです。

ごつごつした灰色の巨石のある海辺に咲くちっちゃなちっちゃな一輪の花の絵。

描いていた時の感情は

いろんな波や自然に流れを任せながらも

強い自分でいたい、との思いで描いていたんです。

でもその絵を最終日に見た瞬間に

あ、私は1人ぼっちで不安だったんだ、、、と気付きました。

実は、、、8月にあったインデプスの講座の後から、なんとなく、もやもやした気持ちがあって

この道で大丈夫なのかな?と不安になっていたんです。

また、1年と言う早いスピードで資格を取得するのに

ちょっと焦っているんじゃないか?と自問してしまったり。

そんなもやもやのままBGTPを迎えてしまって。

だからこそ、今BGTPを終えた自分に、今はひとりじゃないと思えたのでした。

これからは悩んだ時は、この5日間の経験を思い出し

またいろんな事を一つ一つ経験していきたいな~。

そう、今回資格を取得したメンバーは

理学療法士、塾の講師、医師、救命救急の講師

生涯学習の公務員、臨床心理士

支援学校の教師、シナプソロジーインストラクターと

多彩なメンバー。

どの方も私が興味のある事を知っている方達ばかりです。

分からないことや相談にのってくれる仲間に出会えて嬉しい。

近々同期12人とゆっくり飲みながらいろいろ話したいな♪
[PR]
by kazeoshie | 2013-12-19 18:19 | 学び ・ ブレインジム

木陰の物語

e0271717_1244945.jpg

昨日、同い年の義理の姉Sちゃんから手袋と一緒に手渡された本。

「木陰の物語」 Side by Side

団士郎さんの本です。

団士郎さんは専門誌「そだちと臨床」で知りました。

(こちらの専門誌も義理姉Sちゃんがきっかけ。Sちゃんは児童心理士です。)

団士郎さんは児童相談所の障害者相談機関で働き、児童中心の心理臨床世界で長年活動されていました。

木陰の物語は、そこで出逢った様々な家族を漫画と言葉で綴られています。

漫画と言うより、挿絵のニュアンスの方が近いかな。

決して簡単には解決しづらい家族の様々な問題が語りかけ口調で描かれていて

読んだ後には様々な感情が、温度としてやさしく残ります。

この「木陰の物語」Side by Sideは、被災支援の一環として始められ

今も手渡しでいろんな人々へ届けられています。

少しご紹介、あとがきより...

*  *  *  *  *

家族とは不思議なもので

まるで苦労の畑のように見えたりします。

家族さえなければ、もっと自由に

選べた人生があったと言う人もいます。

縛られている、そこから抜け出したい

と思った人もたくさんいました。

でも、なくならなかった仕組みです。

親子関係に悩み、家族のしがらみに

苦しむ人があるのを承知で私は

「でも家族はないよりも、あった方が良い」

と言いたいと思います。

それは、例えどんなに苦しい物語でも

ないよりは、あった方が

遙かに豊かな人生だと思うからです。

誰かの物語に支えられて生きているところが

誰にもあるのではないでしょうか?

それは同時に、あなたの物語に支えられて

生きる人が何処かにいることでもあります。

*  *  *  *  *

私も大切な人に木陰の物語を届けます♪

そう、私の手元に届いたその日、団士郎さんの事を調べていると

なんと次の日にお話会が京都であるのを知り行ってきました。

手元に届いたタイミングがバッチシで嬉しかった!

めっちゃ面白い漫才みたいなおっちゃんで高感度アップでした~(笑)
[PR]
by kazeoshie | 2013-11-24 23:23 | 学び ・ ブレインジム

ケーススタディ 東京

e0271717_1061041.jpg

18日は東京へ

ブレインジム・インデプスのケーススタディレポート提出面談へ行ってきました。

協力してくれた家族、お友達ありがとう!

講師、仲間の皆さま、来月の養成講座に向けて身の引き締まる思いです(>_<)

行きの新幹線で奇跡の一枚。

富士さん☆

すごいパワーをいただきました!

いつもありがとう、富士山。

e0271717_10113494.jpg

[PR]
by kazeoshie | 2013-11-20 10:16 | 学び ・ ブレインジム

ありのままでいるために

e0271717_10354710.jpg

発達障がいを私なりに亀さんのスピードで勉強していると(-"-)

小さい頃の自分をよく思い出します。

こんな事あったな~や、そう言えば私こうだった・・・とか。

例えばごく一部を羅列してみると・・・

・甘い物が苦手だった

・商店街を歩くと淋しくなって涙が出る

・コントラストのきつい巨大な物(白黒のでっかい文字看板やロシアの赤の広場のモスク)などが怖い

・突然消化器から泡が出てびっくりしてめちゃ走って逃げた

・個性の尊重、認めてほしい

思い出した子供の頃の自分を、自分なりに分析!

・甘い物が苦手だった・・・

特に生クリームは食べるとみけんがどんよりし気持ち悪くなる→潜在的に乳製品は良くないとの身体の反応?
和菓子も苦手→精製された砂糖だから?自然のミネラルの欠如
でもチョコレートは大好き→カカオが私に合っている?

・商店街を歩くと淋しくなって涙が出る・・・

沢山の人の心の悲しみをキャッチしてしまう。
商店街限定なのは、より庶民的で生活感が溢れているからか?
家族団らんな人と自分の家との比較、羨ましい?
私が小さい頃、休日に父がいないことを悲しむ?不満?な母の気持ちを私が感知して悲しい?

・色のコントラストのきつい巨大な物(白黒のでっかい文字看板やロシアの赤の広場のモスク)などが怖い・・・

これは今でも怖いです。過去生での出来事の名残?

・突然消化器から泡が出てびっくりしてめちゃ走って逃げた・・・

5歳頃かな、友達が消火器をさわっただけで突然の噴射。
走りながらも自分で自分に「そんなに逃げるか!」と突っ込みを入れるほど走った。
びっくりしすぎる。事件・事故に弱い。
最近はいろいろ知る事で突発的な出来事への恐怖は収まった。

・個性の尊重、認めてほしい・・・

世の中にはいろんなタイプの人がいるから、私も私で居たい。
何でも平均的に比べるのではなく、自分は自分として認めてほしい。
その我が少し強いかな。だから高校もいろんな個性的な人が集まる芸術系の学校へ進学したのかも。


つらーっと書きましたが、脳や身体の成り立ちから、もっと説明出来るようになりたい。

原始反射や脳のメカニズムや潜在意識の可能性や。


ちょっと話が変わるけど

子供の食べ物の好き嫌いは、直感的に感覚的に判っているからなんじゃないかな?

例えば、野菜嫌いの理由は、残留農薬や硝酸性窒素に反応しているからだとか・・・

無きにしも非ずだと思う。これは危険だよ!センサーが働いて食べたくないのかも。

一方的に「好き嫌いなく食べましょう!」は、地球生命体のバランスがとれているからこそ言える言葉だよね。

農薬や化学肥料たっぷりのお野菜になるのは、規定の生産ラインのルールに乗せないといけないから。

その為に、土や海が汚染され、自然のバランスが崩れる。

今ニュースで話題の虚偽表示も、何故そうなるのか?背後にある見えない物や事を見抜く力が必要だね。

じゃないと、どっぷりその輪の中に浸かっている自分にさえ気付けないよね。

経済成長至上主義から離れる事がすべての問題解決に繋がるね。

子供の言う事を聞いて、メッセージを理解しないといけないね~。

私に残された人生、長くて40年程?

流されず、目をそらさずに。

そして、自分らしく居たいな。楽しみながら笑いながら!
[PR]
by kazeoshie | 2013-11-06 11:00 | 学び ・ ブレインジム