ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

2015年 01月 24日 ( 1 )

ぶらり輸液さんぽ♪

イチくん(雄猫13歳)の新番組「ぶらり輸液さんぽ」

今日は和歌山からお伝えします!

と言うのは冗談ですが

冗談を言える余裕がやっと出てきました。

昨年の10月末、便秘がきっかけで病院に行くと

意外にも告げられた診断は腎臓病でした。

しかもかなり進行していて、年を越せるかとも…

今、2日に1度、家で輸液をしています。

最初は上手く針がさせず落ち込んだりしました。

いっぱい情報を集めて病気の事を調べました。

イチにとって苦痛なく日々幸せに過ごせること

そして私達も穏やかに過ごせる、無理は誰にもよくありません。

悩みながらも乗り越えて

また悩みの繰返しではありましたが

私も夫もイチ(多分)も「こうでありたい」と言う

軸になる思いがぶれないようになりました。

ひとつずつ乗り越えれた事が

少しでも誰かの為になればの思いで

記録していきたいと思っています。マル!

あっ、「ぶらり輸液さんぽ」の意味は

点滴中イチがぷらぷら部屋を移動する

そして私が輸液パックとチューブを持ちながら

のこのこついて歩く姿がなんとも笑えるので

思わず名付けたのでした。チャンチャン!


こたつには入らず
こたつ布団の間で暖をとるイチくん
出てきた所をパチリ
南米チックで思わず
トルティーア!ナチョス!と叫ぶ
e0271717_831285.jpg

[PR]
by kazeoshie | 2015-01-24 08:32 | イチのこと