「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

歴史講座

e0271717_1365013.jpg

移住した土地のことをいろいろ知りたいなーと思っていたところ

公民館で歴史講座があるというので参加してきた。

自治区とその周辺のなりたちや

高野山との関わりをゲスト講師を招いての

深いけれどもわかりやすい内容だった。

三谷にある丹生酒殿神社は

天野の丹生都比売神社と神主さんが同じだったそうで密接な関係であり

そんなこんなや

最近覚えてきた地名などがポンポン出てきて嬉しくて(笑)

いろいろ知れて面白かった。


「両墓制」と言う

ステバカ(埋める墓)とムセ(参る墓)が二つあり

さすがに土葬では無いものの

これほど綺麗に手入れされている所は全国的にも珍しいと講師が言うと

会場がどやどやと…

「わしらにしたら二つあってなかなか手入れが大変やから一つにでけんかといつも話になるんや」

文化を残したくとも人口も減り

高齢者だけになりつつある地域にはやはり課題も山積みのようだ。


あと「笹踊り」という酒殿社でお盆に踊る盆踊りではない芸能があるそうで

面白そうなので昨年制作されたDVDを借りて帰った。

笹をかつぎ入場、笹ばやしと太鼓に合わせて踊る。

盆踊りも5種類映像つきで盛り沢山な内容。

言葉が解れば(笑)なお楽し!

アヤレソレヤレソレ!


平日なのに参加者30名程!

質問内容などから皆が三谷に誇りを持って生活してるのがわかり

そんな場所に移住したことも嬉しく思った。
[PR]
by kazeoshie | 2015-03-13 13:11 | 日々つれづれ
<< イチくん ありがとう! はこべの白和え >>