ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

山本太郎 当選 私達がこれからし続ける事

写真は田中龍作ジャーナルより
e0271717_9232576.jpg

山本太郎さんが当選しました。

良かったです、凄いです。

山本太郎さんが言ってる事、脱原発・TPP・社会保障・改憲戦争反対は当然の事なんで

私は山本太郎さんの当選は当然だと思いますが、

なかなか真実を伝えない利権がらみの今の世の中での出馬当選は凄いです。

自民圧勝と言われていますが、真実を見つめ疑問を持っている人が東京にこんなにも沢山いると言う事も分かりました。

今回の選挙、今時点での私の感想。

山本太郎さんの得票数は66万票。

メディアでは山本太郎さんに票が入った理由を

「インターネット選挙が解禁して若者世代の票を得た」

その次に言われるのが、テレビでも触れざるを得ない「脱原発」

私からしたら得票数を得た理由は「脱原発・TPP・社会保障・改憲戦争反対」だからでしょー!と思いますが・・・

では、若者世代やネット選挙の結果と言うのなら

比例で緑の党から出馬した三宅洋平さんがもっと得票しててもいいんじゃないの?と思ってしまいます。

だって三宅洋平さんと山本太郎さんは、二人三脚で17日間の選挙戦を繰り広げてきたのだから。

山本太郎さんの得票数は66万票。

三宅洋平さんの得票数は17万票。えーそんだけなん?ってほんま思います。
(公明党でわずか2万票ちょっとで当選してる人もいるのにね。おかしいでしょ?日本の選挙制度!)

東京選挙区や大阪選挙区で今回は共産党も議席を得ました。

東京の吉良桂子さんは3位当選で得票数70万票。

大阪のたつみコータローさんは46万票。

そんなことも含め考えたら、やっぱりもっと三宅洋平さんや緑の党に本当はもっと票が入ってるんじゃないの?と思ってしまいます。

まあこの話は私のちょっとした「ぼやき」だと思って下さい(笑)

そんなぼやきはさておき!

これからです!まだスタートラインにやっと立てたばかりです!

もう既に山本太郎さんへのものすごい誹謗中傷が始まっています(こわ~い)

そんなしょうもない人達は相手にしませんが、でも言われたらそりゃやっぱり傷付きます。

それでなくてもこれから一匹狼のごとく国会の世界に踏み込んで行くのだから

命の危険ももっと考えなければ・・・(やっぱりこわ~い)

それはそれは沢山のイバラが待ち構えています。

でもそんな怖さも、66万のみんなで一緒に真実と誠意の気持ちを持って楽しくて自然と共存できる社会を作っていくと信じて進んで行けば怖くはありませ~ん。

誹謗中傷するのはその人が怖がっている証拠ですしね。

うーん、そんな人とも仲良くやっていきたいですね。話し合いをしてね。

そう、だからこそこれから私達が応援し一緒に歩き続けて行く事が大切なのです。

太郎さんに私達の「一緒だよ」と言う生の声を常に届ける。

やっと公の場で私達の声を届けてくれる人が国政に出たのです。

一緒になって守ってあげて応援して政治に参加していくのです。

そのために引き続き、すべきことを一つずつしていきたいと思います。

くじけそうな時は『三宅洋平・山本太郎(選挙フェス@渋谷ハチ公前) 2013/7/20』を見て

勇気をもらって前に歩んで生きたいです。
[PR]
by kazeoshie | 2013-07-22 09:19 | 未来へのみちのり
<< ぶらくり 緑の党非公式CM 第3弾「本番... >>