ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

タッチフォーヘルス ミニ講座

キネシオロジーって何?もっと知りたい!の直感からおよそ半月。

昨日、タッチフォーヘルス ミニ講座を体験しに梅田にある
「MBHキネシオロジーカレッジ大阪」へ行ってきました。

13時から15時までの2時間の体験です。

外観は大きめのマンションでいくつかの店舗も入っている建物。

その外観の感じとは違い、建物に入るドアはなんだか素敵な感じ。

エレベータホールや廊下など共有スペースも優しい感じの色調でほっとしました。

第一印象を気にするんだなー私って。。。と最近よく思います。

で、だいたいその勘のようなものは当たっています。

で、結果は、、、よい体験になりました!でした。

その日体験したのは私ともう一人の女性、ななえさん。

教えていただいたのは橋本美保先生でした。

初めにそれぞれ自己紹介。

そのあと、美保先生からキネシオロジーの歴史を簡単に教えていただき、実際にタッチフォーヘルスを体験してみました。

詳しい内容は置いておいて、タッチフォーヘルスをなーんとなくですが
こういうものなのかーと体験出来ました。
なーんとなくです。だって体験なんだもの。

でも、その3人で出来たのがよかったな。

気ってあるじゃないですか。合う、合わないって。

心地よく体験できる空間になっていました。ありがたかったなー。

この体験もきっと後々になって意味のある事に
繋がっていくんだろうな、、、と思います。多分。。。

おもしろかったのが、ななえさんとのシンクロ。

体験ワークの中で、パワースポットの話になって、
ななえさんがすごく大地のエネルギーを感じる方!だそうで、
美保先生が「日本でパワーがすごいところはどこですか?」と質問。

ななえさんは
「三輪山のある大輪神社はすごいパワーを感じました。」と教えてくれました。

「あと、洞川温泉のもう少し奥の、なんだったかな、、、」

私「蛇之倉さん?」

「そう、蛇之倉さん!」

私はご縁があって2回訪れています。一度はお山に登りました。

それはそれはすごいところです。宇宙とつながっている!と言うのが私にもわかりました。

あと、体験後の帰り道でななえさんが
「引っ越し先って決まっているのですか?」と私に質問。

自己紹介の時に、いつか自給的な暮らしがしたいと私が言ったことについて聞かれたのでした。

「和歌山の橋本に仲良くさせていただいている人達がいるので、橋本に行きたいなーと思っています。」と伝えると、
「私月のしずくを飲んでますよー」とペットボトルのお水を見せてくれました。

わーおー、話が早い!と言うか、ノーストレスでリズムよく話が進みます。

しかもこれこれしかじかもなくピヨーンと飛び越えて。
おもしろかったなー。

見ている方向が同じだからそうなりやすいとは思うけど、
蛇之倉、月のしずくって結構マニアックだと思うー。

もう少しお話してみたかったけれど、帰る方向が違ったのですぐにお別れでした。

またご縁があったらどこかで出会うんだろうな、、、きっと。

ななえさんはIHと言う分野をすでに勉強し始めているとおっしゃっていました。

IH?電磁調理器?違いますよー。私もよく判っていませんですが、タッチフォーヘルスの中の項目?分野?みたいです。

いろんな代替療法があるんですねー。

おもしろいなー。
[PR]
by kazeoshie | 2013-02-24 23:21 | 学び ・ ブレインジム
<< タッチフォーヘルス ミニ講座を... キネシオロジー >>