ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

そらまめ君 (大気汚染物質広域監視システム)

あんなにだめーって伝えたけど、、、

大阪の舞洲の焼却場では11月29.30日と震災がれきを100トン焼却中です。

で、、、

29日から微小粒子状物質(PM2.5)の数値が上昇しています。
大阪近辺赤いマークです。。。

こちらを見て下さい→そらまめ君 (大気汚染物質広域監視システム)

()内の数値は11月23日~29日の20時のPM2.5の数値です。

大阪市此花区春日出北1-8-4 (26 10 7 2 13 21 39)

大阪市東成区中道1-3-62   (33 7 26 5 6 27 65)

大阪市旭区新森6-3-13     (30 11 14 15 11 23 62)

東大阪市西岩田3-3-2      (21 12 22 0 5 22 39)

とっても小さい粒子は風で遠くに運ばれます。

風向きによっては広範囲に及びます。

こんなに分かりやすく数値が上昇って、来年2月から36000トンを毎日ほぼ1年間かけて焼却はありえません!

放射性物質、アスベスト、化学物質、、、

ぜったい身体によくないよー。。。
[PR]
by kazeoshie | 2012-11-30 14:50 | 未来へのみちのり
<< むー! から すぅーう。 TPP 農業だけの 問題ちゃうで! >>