ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

硬 からみえる 綿

まずはこのブログを見て下さい。 →  【静けの森】ブログ 

「震災がれきを広域処理し焼却する」

この言葉を聞いてみんな何を感じるのかな?特に今の大阪近隣の人。

高島屋の前で演説した国政に出る人は「震災ガレキ反対するのは善良な市民じゃない」と一括するし、そんなところだけメディアはバンバン報道するし、市民の頭コントロールし放題。

逮捕者も出た。さも悪いことをしました、瓦礫焼却反対と声をあげる人達は逮捕です。です。

なんにも悪いことしてないのに、なんで逮捕?被災者支援や未来の子供達やこれからの地球を思って伝えているだけなのに。

29、30日が試験焼却って知っている人どれだけいるんだろ?

大阪市のホームページで直前にちらりと載せて、メディアもちょこっと報道して。

広域処理のこと気にしている人達は自分でいろいろ調べたら、いろんな危険やずさんが見えてきて。。。

市や環境局に聞いても納得のいく回答はいつも得られず、話し合いたいと言う市民の声も無視し続けるから、
有志市民が立ち上がって勉強会やらチラシを作ってお知らせしたり、やってくれないんだから、自分達でやるしかないのです。

で、大阪市いよいよ焼却するのですか?

ほんとですか??

新潟の若林孝副市長は「地元自治会などと協議の場を持つ」と言って今日27日の試験焼却を見合わせると昨日発表したよ。

お願い、燃やさないで。

女たちはあきらめませんよー☆

ふわふわのわたで包みこんじゃうんだからねー!

e0271717_1212740.jpg
[PR]
by kazeoshie | 2012-11-27 11:55 | 未来へのみちのり
<< あったかい ものを かんじる ... 試験焼却 11月29・30日 >>