ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

ベクレルフリー

9日の「震災がれきの広域処理を考える学習会」

用意された資料に挟まれていたチラシで
「11.3 イノチノアクション 反原発・反放射能デモパレードin大阪」

ある事を知りました。

そのチラシに載っていた「ゼロベクレルリンク」

HPから転載
  ↓
「ゼロベクレルリンク」について

「ゼロベクレルリンク」は、東京電力福一原発事故由来の放射性物質から食を守るための「輪(リンク)」です。

「ゼロベクレル」を目指す小売店やカフェ、 レストランなどに左の「ゼロベクレルリンク」のマークを貼って頂き、安全な買い物、安全な外食の選択肢を守り、広げてゆきます。

オーガニックにこだわっている方やマクロビオティックを実践している方、そして子を持つ親の多くは、安全な食材の買えるお店や安全な食事が出来るお店の情報を求めています。 それらの人々と情報共有すると共に、安全な食を求める人がたくさんいるのを食関係者に知って頂き、「ゼロベクレル」へ舵をきるきっかけになれたらと思います。

子を守り、安全な食を未来へ渡すために、出来ることから一緒にはじめませんか?

(転載おわり)

安全な食を未来へ渡すために。。。

また希望の光を見つけました。
でも生産者さんや販売店の方はとっても大変な労力が必要だと察します。
だからこそ、消費者が応援していかないと!ですね。消費する私達が正しいモノを選択する。一番必要な事。

でもそれも、言うのは簡単・・・探すのは大変。
スーパーでの買い物で〇〇産とか添加物表示見てそればっかり気になって「むー」ってついついなって、とほほと疲れたり。。。

ネット注文の宅配で安全なお野菜を郵送で届けてもらえるのもとっても便利ですが、私は人の温度を感じたい派(そんな派あるの?)

情報社会だからこそ、人と人が目を合わせてコミュニケーションする事が大切だと思うのだ。

だからインターネットで入手した情報を元に足を運ぶようにしています。自分で確かめたいし。

だけど調べ方がヘタなのか、そんなお店をあまり知らなくて。。。

だからこのサイトはとってもありがたい!です。これから、もーっと、そんな仲間が増えるといいなー。

どんな思いでそうするに到ったか、物語を聞くのも好き。そんな思いを持った人を応援したいな。

まー、そもそも私が不安なので。。。安心したいだけなんですけどね、
にっこり!
[PR]
by kazeoshie | 2012-10-11 12:52 | 未来へのみちのり
<< 「あべの王子みのり市」 そして... 幼稚園児 = かわいい >>