ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

幼稚園児 = かわいい

今朝の大阪は快晴。風もさわやかです。ヒヨドリの話声が響きわたって空気が澄んでいるのもわかります。

昨日は午後から「震災がれきの広域処理を考える学習会」のチラシ配りをしました。

近所の幼稚園前で。この幼稚園、門を出たら公園で、子供もママ・パパさんにも良い環境だなーと思いました。

お迎えを公園でゆっくり待っていられるし、子供も帰る前にひと遊び!
ママさん同士のコミュニケーションもしやすそうと思いました。

都会は走り回れる広場って公園ぐらい。。。その公園の看板には
「ボール遊び禁止!」

理由は近隣の家に迷惑だから。。。ええやん、ちょっとぐらい。なんかさみしい看板です。

私の実家もまさに公園の目の前。家の公園側がちょっとした庭なんでよくボールが入りました。

ピンポーン♪ はい、と出ると、「ボール入ったんでとってくださーい」多い日は何回いれるーん!ってね。

でもちっとも嫌じゃなかったです。私も公園でボール遊びしてたし。

そんな都会の公園事情。

チラシを配っているとひとりの園児が「なにしてるん?」って話しかけてきました。

私 「お母さんにチラシ配ってるの」

児 「僕渡しとこかー?僕のお母さんもらったー?」

私 「渡した?かなー・・・?」

児 「僕のお母さんあそこ、〇〇君のとなりにおるでー。」

・・・かわゆい。〇〇君がわかれへんし(笑)

子供はのびのびすくすく育ってほしーい。

子供から元気をもらったので、チラシ配りもそこからハイスピード!
2人で配ったんですがほぼ皆さん受け取ってくださいました。

実はもっと受け取ってもらえない・・・と思ってたんです。

でも、みんな会釈しながら受け取ってくれるんです。

なんか、普段の自分反省。勝手に怪しい・・・と拒否してきた自分も見えた。

これからはまず受け取ってみて、判断しようと思いました。

立場が変わったらいろいろ見えて良い経験になりました。。。

1人に一台PC時代ですぐにインターネットでなんでも調べられるけど、
手渡しで情報を伝えるって大切だなーって感じました。

そこで会話がはずんだらもっといいのになー。

デジタルな世の中ですが、やっぱり「アナログ」がしっくりきます。

「震災がれきの広域処理を考える学習会」 
9日(火)は西長堀の西区民センターです。
事前申し込み不要、子連れOK、途中入退室OKですよ。

素朴な疑問にモジモジ先生が何でも!?答えてくれますよー。

↓ クリックで拡大
e0271717_1942298.jpg

[PR]
by kazeoshie | 2012-10-05 09:22 | 未来へのみちのり
<< ベクレルフリー これ!これ! >>