ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

京都 レティシア書房 と フラメンコ

カフェ「ムーレック」の店主N姉妹に誘われて、フラメンコLIVEに行ってきました。

フラメンコ観に行くのいつぶり?

わかーい頃のスペイン村ぶり?!

その前にちょっと寄り道、、、

まずは二条高倉の「月と六ペンス

いつか行きたいな、と思っていたカフェを偶然発見。

階段を上がり古い鉄のドアを開けると、そこは別世界。

窓に面してコの字型に並んだテーブル。そして沢山の本。

やわらかい外光とコーヒーのかおり。

決して広くない店内だけど落ち着いた雰囲気で、

15分程の滞在でしたがゆったりした時間を過ごせました。

そしてN姉妹との待ち合わせ場所「レティシア書房」へ。

N姉妹の知り合いのご夫婦がされている古書とギャラリーのお店。

全国のいろんなミニプレスがあったり、星野道夫コーナーがあったり♪

店主おすすめの音(CD)がおいてあったり、

じっくり見っていると宝物に出会えそうなわくわくするお店です。

そして看板犬マロンちゃん!トーッテモおとなしくてかわいいマロン。

ポッテリとした背中はなでずにはいられません!

最近やってきたラッキーちゃんとも初対面。

あとBB(べべ)ちゃんと言う猫ちゃんもいるそうです。(将来が楽しみなお名前)

ぜひぜひレティシア書房さんのブログでその可愛さをチェックしてみて下さいませー。

そしてこの日のギャラリーでは、ARK(アニマルレフュージ関西)に保護された犬や猫の写真展が行われていました。

マロンちゃんもラッキーちゃんもBBちゃんもARKで保護されてご夫婦のところにやってきたのだそうです。

純粋な瞳のかわいい写真の向こう側にはそれぞれいろんな理由でARKにやってきた事情が聞こえてきます。

うちのイチくんは親猫と子猫3兄弟でごみすて場に捨てられていました(涙)

それももう12年前、、、今では当時のみる影もなくポテポテちゃんに成長してくれました(笑)

ちょっと長くなるので続く・・・
[PR]
by kazeoshie | 2012-08-07 09:30 | 日々つれづれ
<< パブリックコメント間もなく締め切り 8月30日(木) 広域処理に関... >>