ブログトップ

かぜがおしえてくれました

kazeoshie.exblog.jp

あいたいひとにあってきた。

一度は会って目を見て話を聞きたい!って人が何人かいます。いや何人もいます!出来るだけ会いに行くようにしていますがやっぱりタイミングってありますし・・・なかなかうまくは会えません。
そんななか私のもとに情報がやってきました。
「あした大阪で木内鶴彦さんの講演会がアルヨ」って。
イエーイ!それはグットなタイミングですー。ギリギリセーフです。
行ってきました。木内鶴彦さんの講演会☆・。・‘・。、・’←彗星のつもり
木内鶴彦さんといえば彗星探索家で過去とか未来を見てきた人です。私が彼を詳しく知ったのはマーマーマガジンno.12 (これまた好きな北山耕平さん辻信一さんと一緒に載っていました)
講演会の感想・・・希望がもてた!未来は明るい!です。
臨死体験のびっくり話もすごかったですが、すばらしいのが木内鶴彦さんが開発した「炭素化炉システム」
このシステムではゴミや廃棄物を太陽光を利用して、地球上の燃料なしで二酸化炭素も有害ガスも発生させずに処理出来るそうです。そしてそのゴミは純粋な炭素になるので資源になるのです。
すーごーいー!問題解決☆
・・・とは、やっぱり難しく、ちゃちゃが入ってきたりでまだまだハードルはあるように感じました。
でもでもそのハードルって私たちの思いや選択次第でピョンと飛び越えれる、もしくは気づいたらワーイってみんなそっちに向かってる、必ずね。やったね!
2時間たっぷりのいろんなお話、とってもユニークにお話されるので勝手に親近感!2回も死んじゃった!!人とは思えない、いや、2回死んじゃった!!からこそのパワー☆な内容で飽きることなく大満足でした。
木内鶴彦さんの本「生き方は星空がおしえてくれる」を買ってかえりました。(すてきなタイトルだにゃ)星に興味をもつようになったきっかけや講演会で話された内容も載っていました。

本からすこし転載・・・

『私は、このシステムがこれまで処理できなかったゴミを処理し、資源に変えるというだけのものではないということを多くの方に知っていただきたいと思っています。発想の基本は人間のためではなく、自然のバランスを整えるためだからです。
人間の築いてきた文明は、これまで多くの自然環境を破壊してきました。しかし、それはお金を目的にした文明だったからです。私たちは地球環境を守ることを目的に生きることができるし、またそれを実現させるだけの能力をもっているはずです。
そのためには、自分は何を目的に社会生活を営んでいるのかということを、1人ひとりがもう一度見つめ直すことから始めなければなりません。』

みゃー!みんなで応援するにゃー!!
[PR]
by kazeoshie | 2012-06-21 12:37 | 日々つれづれ
<< いのちの林檎 4歳 オメデトウ! >>